【2023年2月】majicaギフト券買取サイトランキングTOP4

majicaギフト券現金化ランキング

2022年下旬にauPAYマーケットでのデジタルギフト販売が規制されたことを受けて、だんぜん重要性が高まっている「majicaギフト券」。

とくに「auキャリア決済⇒majicaギフト券購入⇒買取サイト」というルートはauキャリア決済を即日現金化できる唯一のルートという事で、au勢からの熱い支持を集めています。

ここではそんなmajicaギフト券をどの買取サイト経由で現金化するのが最もお得なのかをまとめました。
特におすすめできるのは次の2パターンでしょう。

  1. 即日現金化できるけど、買取率が普通のルート
  2. 手間・時間がかかるけど換金率90%くらい狙えるルート

また、夜間に急ぎで現金が必要な方は使ってはいけない買取サイトも判明しましたので、ぜひ最後までお読みいだいて参考にしてみてください。

majicaギフト券を即日現金化できる買取サイト

majicaギフト券を今すぐ売って現金を手に入れるには、「ギフト券買取サイト」がおすすめです。

その理由は、フリマアプリや商品の転売では日数がかかったり、販売手数料などが高額だったりするからです。

買取率やサイトの安全性などを考慮した買取サイトのランキングは下記をご覧ください。

  • ソクフリ
    4

    ソクフリのバナー

    急ぎなら夜間でも即振り込みの「ソクフリ」!

    ソクフリの名の通り、振込速度が早い事で有名な買取サイト。
    サイトに記載されている振込時間目安を、土日・深夜でもかなり正確に守っている事でもおなじみです。

    majicaギフト券買取率も初回85%と、最高水準で推移しているため、majiacaを売るならまずはソクフリと言っても言い過ぎではありません。

    1,000円券以上から買取
    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    365日・24時間営業

    振込速度

    最短15分

  • ギフトアニマル
    4

    ギフトアニマルのバナー

    ソクフリの最新系列サイト!
    ギフトアニマルはソクフリと同じく、24時間営業で早い振込速度を誇ります。
    majicaギフトの買取率についても系列サイト間で異なることは少なく、ソクフリの初回買取率を利用した後に、ギフトアニマルの初回買取を利用するというのが正しいルートでしょう。

    1,000円券以上から買取
    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    365日・24時間営業

    振込速度

    最短15分

  • ナナギフト
    3

    ナナギフトのバナー

    夜間の申込に注意!
    ナナギフトもmajicaギフト券を高い水準で買い取りしています。
    しかし、サイトの表記に紛らわしい点がいくつかあるので要注意!

    24時間営業というのは、サイトの受付けが24時間対応しているだけで、実際に振込しているのは9時~21時の間のみ。

    振込手数料無料と書かれているのも、申込額面1万円以上の場合だけなので騙されないようにしましょう。

    1,000円券以上から買取

    *1,000円券の場合は通常より振込時間がかかります

    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    営業時間:9時~21時・年中無休

    振込速度

    最短30分

  • ワンギフト
    3

    ワンギフトのバナー

    こちらも夜間の申込は注意!
    おそらくナナギフトの系列サイト。
    営業時間や振込手数料などの条件面は全てナナギフトと同じなので、24時間振込対応でもありませんし、1万円以下の場合は振込手数料がかかります。

    1,000円券以上から買取

    *1,000円券の場合は通常より振込時間がかかります

    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    営業時間:9時~21時・年中無休

    振込速度

    最短30分

【2023年2月】majicaギフト券の買取率相場は?

当サイトではGoogle検索の上位100サイトをチェックしていますが、この記事を書いている2023年2月3日現在のmajicaギフト券の買取率は85%が相場となっています。
というか、majicaギフト券を取り扱っている買取サイトが非常に少なく、どのサイトも横並びの状態というのが正しい表現です。

買取サイト申込時の注意点

現在majicaギフト券を取り扱っている買取サイトは非常に少なく、注意が必要なケースがありますので、申込前に下記のポイントをチェックしましょう。

  1. 額面1,000円以上のmajicaギフト券のみ現金化可能
  2. 「ギフト用」のmajicaギフト券を購入しましょう
  3. ソクフリ系列は初回申込時10万円までの制限あり

majicaギフト券には100円~3,000円までの額面がありますが、現金化目的で購入する際は、必ず1,000円券以上で購入しましょう。
また、「ギフト用」で購入したほうが買取サイトに送るURLが分かりやすいのでおすすめ。

さらに注意点として、ソクフリ系列の買取サイト(ソクフリ・ギフトアニマル)を初めて利用する際は額面上限10万円までという制限があるので要注意。

(それぞれのサイトで初回買取率が利用できるので、10万円以上の現金化は2店舗に分けて申し込むなどの工夫をしましょう。)

以上、買取サイトを利用する際の注意点でした。

次の項目ではもう少し時間と手間がかかってもいいので高い換金率を狙いたい人向けのルートを紹介します。
気になる方は合わせてご覧いただいてどちらが良いか検討してみてください。

手間と時間がかかるけど換金率90%くらいを狙うならこちら

majicaで換金率90%
majicaギフト券を買取サイトに直接売ると換金率85%程度になりますが、少しの工夫で換金率90%程度も狙えます。
それが、「majicaギフト券」で「楽天ギフトカード」を購入して、「楽天ギフトカード」を「買取サイト」に売るルートです。

どういう手順かさっそく見てみましょう!

手順1:majicaギフト券を入手

majicaギフト券はキャリア決済も使えるギフティで購入可能。
自分用とギフト用が選べますが、このルートの場合はどちらでもいいですが、途中で即金が必要になった時に売れるので「ギフト用」を購入したほうが良いでしょう。

手順2:ドン・キホーテでmajicaギフト券を使って楽天ポイントギフトを購入する

楽天ポイントギフトカード
ここが面倒なところですが、ドン・キホーテに実際に行って楽天ポイントギフトのPOSAカードをmajicaギフト券で購入しましょう。

ちなみにmajicaギフト券は次の二通りの使い方があります。

  • 1枚ずつスマホで表示して使用する(レジで)
  • majicaアプリに残高をまとめて使用する(レジで)

majicaギフト券は利用規約によって1会計につき1枚しか使えないので、アプリに残高をまとめない場合は会計を分けて使用しましょう。
また、majicaアプリへのギフト券残高の統合(チャージ)は1日に1回しかできないというルールもあるので、一度に購入したい人は日数をかけてチャージしましょう。

カードタイプのギフト券の場合は買取サイトで購入時のレシートが必要な場合がありますので、レシートは必ず保管しておいてください。

手順3:楽天ポイントギフトを買取サイトに売却する

ここまでくれば、あとは簡単です。
「楽天ポイントギフトカード」を買い取ってもらえる買取サイトに売って振り込まれるのを待ちましょう。

買取戦隊高額レンジャー
4

買取戦隊高額レンジャーは業界最大手「買取ボブ」の系列サイトの中で最も新しいサイト。
(*買取ボブグループはそのサイトごとに初回買取率が使えます。)

換金率は日によって異なりますが、破格の95%程度の相場で推移しておりイチオシです。