【2023年5月】majicaギフト券買取サイトランキングTOP6

majicaギフト券現金化ランキング

2022年下旬にauPAYマーケットでのデジタルギフト販売が規制されたことを受けて、だんぜん重要性が高まっている「majicaギフト券」。

とくに「auキャリア決済⇒majicaギフト券購入⇒買取サイト」というルートはauキャリア決済を即日現金化できる唯一のルートという事で、au勢からの熱い支持を集めています。

ここではそんなmajicaギフト券をどの買取サイト経由で現金化するのが最もお得なのかをまとめました。
特におすすめできるのは次の2パターンでしょう。

  1. 即日現金化できるけど、買取率が普通のルート
  2. 手間・時間がかかるけど換金率90%くらい狙えるルート
また、夜間に急ぎで現金が必要な方は使ってはいけない買取サイトも判明しましたので、ぜひ最後までお読みいだいて参考にしてみてください。

majicaギフト券を即日現金化できる買取サイト

majicaギフト券を今すぐ売って現金を手に入れるには、「ギフト券買取サイト」がおすすめです。

その理由は、フリマアプリや商品の転売では日数がかかったり、販売手数料などが高額だったりするからです。

買取率やサイトの安全性などを考慮した買取サイトのランキングは下記をご覧ください。

  • 買取将軍
    5

    買取将軍公式BANNER

    手数料一切無料!
    買取将軍は後発のmajicaギフト買取サイトですが、すべての金融機関あての振込で振込手数料無料という他サイトにない大きなメリットがあります。

    24時間営業、深夜の申込に対しても即振込みできるスピード感や、最高レベルの買取率を実現している点など、利用者に嬉しい優良サイトだと言えるでしょう。

    300円券以上から買取
    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    365日・24時間営業

    振込速度

    最短15分

  • ギフトアニマル
    4

    ギフトアニマルのバナー

    初心者おすすめ度No1!
    ギフトアニマルは24時間営業で、夜間の電話問合せにも対応しているレアな買取サイトである。

    申込方法が良く分からない初心者の方も、しっかりとサポートしてもらえるので安心して申し込みできるのでおススメです。

    300円券以上から買取
    おすすめ度

    S (非常におすすめ)

    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    365日・24時間営業

    振込速度

    最短15分

  • 買取ヤイバ(majicaギフト券)
    4

    買取ヤイバ公式サイト

    こちらも要チェックサイトだが・・・
    買取ヤイバもmajicaギフト券を高く売れるおすすめ買取サイト。
    ただし、現在のところ300円券の買取はしていないので注意が必要だ!

    500円券以上から買取

    *一部の金融機関あてに振込手数料がかかります。

    おすすめ度

    A (おすすめ)

    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    365日・24時間営業

    振込速度

    最短15分

  • ナナギフト
    3

    ナナギフトのバナー

    夜間の申込に注意!
    ナナギフトもmajicaギフト券を高い水準で買い取りしています。
    しかし、サイトの表記に紛らわしい点がいくつかあるので要注意!

    24時間営業というのは、サイトの受付けが24時間対応しているだけで、実際に振込しているのは9時~21時の間のみ。

    振込手数料無料と書かれているのも、申込額面1万円以上の場合だけなので騙されないようにしましょう。

    500円券以上から買取

    *500円券の場合は通常より振込時間がかかります

    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    営業時間:9時~21時・年中無休

    振込速度

    最短30分

  • ワンギフト
    3

    ワンギフトのバナー

    こちらも夜間の申込は注意!
    おそらくナナギフトの系列サイト。
    営業時間や振込手数料などの条件面は全てナナギフトと同じなので、24時間振込対応でもありませんし、1万円以下の場合は振込手数料がかかります。

    500円券以上から買取

    *500円券の場合は通常より振込時間がかかります

    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    営業時間:9時~21時・年中無休

    振込速度

    最短30分

  • ソクフリ
    3

    ソクフリのバナー

    急ぎなら夜間でも即振り込みの「ソクフリ」!

    ソクフリの名の通り、振込速度が早い事で有名な買取サイト。
    サイトに記載されている振込時間目安を、土日・深夜でもかなり正確に守っている事でもおなじみです。

    majicaギフト券の買取率は非常に良いのですが、現在在庫調整中につき3,000円券のみが買取対象となっています。

    3,000円券のみの買取
    おすすめ度

    B(まぁまぁ)

    事業内容

    電子ギフト券のオンライン買取サービス

    営業時間

    365日・24時間営業

    振込速度

    最短15分

【2023年5月】majicaギフト券の買取率相場は?

当サイトではGoogle検索の上位100サイトをチェックしていますが、2023年5月1日現在のmajicaギフト券の買取率は85%が相場となっています。
というか、majicaギフト券を取り扱っている買取サイトが非常に少なく、どのサイトも横並びの状態というのが正しい表現です。

買取サイト申込時の注意点・コツ

現在majicaギフト券を取り扱っている買取サイトは非常に少なく、注意が必要なケースがありますので、申込前に下記のポイントをチェックしましょう。

  1. 500円券以下のmajicaギフト券のみキャリア決済購入可能
  2. 「ギフト用」のmajicaギフト券を購入しましょう
  3. ソクフリ系列は初回申込時10万円までの制限あり
  4. 1会計で3枚までしか買えない

500円券以下のmajicaギフト券のみキャリア決済購入可能

majicaギフト券には300円~3,000円までの額面がありますが、現在「1,000円券」・「3,000円券」が販売中止になっています。
そのため現金化目的で購入する際は、必ず500円券か300円券を購入しましょう。

買取サイトによって、500円券以上が買取対象の場合があるため、300円券を購入した場合は300円券対応の買取サイトを利用しましょう。

majicaギフト300円券買取対応

「ギフト用」を購入する

また、「ギフト用」で購入したほうが買取サイトに送るURLが分かりやすいのでおすすめ。

さらに注意点として、ソクフリ系列の買取サイト(ソクフリ・ギフトアニマル)を初めて利用する際は額面上限10万円までという制限があるので要注意。

(それぞれのサイトで初回買取率が利用できるので、10万円以上の現金化は2店舗に分けて申し込むなどの工夫をしましょう。)

1会計で3枚までしか買えない

gifteeでは23年3月にmajicaギフト券の購入上限が3枚までになりました。
ですが、会計を複数回繰り返すことで希望の金額を購入することができます。

高額だとかなりめんどくさいですが。。

以上、買取サイトを利用する際の注意点でした。

そもそも、majicaギフト券ってみんなどこで購入しているのという方は次の章を参考にしてください。
auかんたん決済やd払い、ソフトバンクまとめて支払いに対応していますので、キャリア決済の枠がある人は必見です。

majicaギフト券をキャリア決済で後払い購入できるサイト「giftee」

majicaギフト券販売サイト「ギフティ」
カジュアルギフトをスマホでプレゼント可能な通販サイト「giftee(ギフティ)」では、ギフト用のmajicaギフト券をキャリア決済(あと払い)で購入可能。

あと払いのキャリア決済でmajicaギフト券を購入して、前項の買取サイトに買取依頼することで即日現金化可能です。

gifteeでmajicaギフト券購入に使える決済方法

gifteeでは以下の決済方法を利用してmajicaギフト券を購入可能です。
(2023年5月26日現在)

  • Apple Pay
  • auかんたん決済
  • au PAY(ネット支払い)(※WEB版のみ)
  • d払い
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • JCB PREMO決済
  • LINE Pay(※WEB版のみ)

*ソフバンとワイモバまとめて支払いは、2023年2月11日~5月20日の間のいずれかのタイミングで決済手段から外されています。

このような決済方法が使えますが、現金化目的でmajicaギフト券を購入する際に注意するべき点がありますので次項を確認しましょう。

majicaギフト券を購入する際の注意点

majicaギフト券を現金化するには以下の点に注意して購入しましょう。

  1. 500円券を購入
  2. 「ギフトを贈る」で購入する

500円券を購入する理由

以前は1,000円券、3,000円券も購入できたのですが、現在はそれぞれ入荷待ちという名の販売停止状態が続いています。
そのため買取サイトへの申込の手間はかかりますが500円券を購入しましょう。

*1会計で3枚までの制限がありますので、1,500円以上購入したい場合は何度か会計を繰り返しましょう。

「ギフトを贈る」で購入する理由

majicaギフト券には、Amazonギフト券・Appleギフトコードのようなギフト券コードはありません。
その代わりに「ギフト券URL」というものを買取サイトに送付して換金します。

その際に「ギフトを贈る」で購入したmajicaギフト券の方が、申込しやすいのでこちらを選択しましょう。

次の項目ではもう少し時間と手間がかかってもいいので高い換金率を狙いたい人向けのルートを紹介します。
気になる方は合わせてご覧いただいてどちらが良いか検討してみてください。

手間と時間がかかるけど換金率90%くらいを狙うならこちら

majicaで換金率90%

【追記】2023.2.11
こちらの章の内容は過去の情報を含みます。
majica3,000円券が購入出来たころの記事ですので、現在の300円券、500円券しか購入できない状況で実践すると日数や手間がかかるため結構大変かもしれません。

majicaギフト券を買取サイトに直接売ると換金率80%程度になりますが、少しの工夫で換金率90%程度も狙えます。
それが、「majicaギフト券」で「楽天ギフトカード」を購入して、「楽天ギフトカード」を「買取サイト」に売るルートです。

どういう手順かさっそく見てみましょう!

手順1:majicaギフト券を入手

majicaギフト券はキャリア決済も使えるギフティで購入可能。
自分用とギフト用が選べますが、このルートの場合はどちらでもいいですが、途中で即金が必要になった時に売れるので「ギフト用」を購入したほうが良いでしょう。

手順2:ドン・キホーテでmajicaギフト券を使って楽天ポイントギフトを購入する

楽天ポイントギフトカード
ここが面倒なところですが、ドン・キホーテに実際に行って楽天ポイントギフトのPOSAカードをmajicaギフト券で購入しましょう。

ちなみにmajicaギフト券は次の二通りの使い方があります。

  • 1枚ずつスマホで表示して使用する(レジで)
  • majicaアプリに残高をまとめて使用する(レジで)

majicaギフト券は利用規約によって1会計につき1枚しか使えないので、アプリに残高をまとめない場合は会計を分けて使用しましょう。
また、majicaアプリへのギフト券残高の統合(チャージ)は1日に1回しかできないというルールもあるので、一度に購入したい人は日数をかけてチャージしましょう。

カードタイプのギフト券の場合は買取サイトで購入時のレシートが必要な場合がありますので、レシートは必ず保管しておいてください。

手順3:楽天ポイントギフトを買取サイトに売却する

ここまでくれば、あとは簡単です。
「楽天ポイントギフトカード」を買い取ってもらえる買取サイトに売って振り込まれるのを待ちましょう。

ただし、現在majicaギフト券は300円券・500円券のみ発売中ですので、まとまった額をアプリに統合するには、それなりの日数がかかります。
買取戦隊高額レンジャー
4

買取戦隊高額レンジャーは業界最大手「買取ボブ」の系列サイトの中で最も新しいサイト。
(*買取ボブグループはそのサイトごとに初回買取率が使えます。)

換金率は日によって異なりますが、破格の95%程度の相場で推移しておりイチオシです。

majicaギフトはなぜ500円券からしか売ってない?

ギフティのmajicaギフト券入荷待ちについて

gifteeのmajicaギフト券は現在、1,000円券・3,000円券が「入荷待ち」となっています。
これはおそらく永続的な販売停止というわけではなく、majicaギフト券を利用した現金化ルートをふさぐ目的で一時的に設定されているものだと思われます。

いつ販売再開するのかは不明ですが、目的が現金化への対抗であれば、再開する際にキャリア決済での購入不可になるといった購入ルールの改定はあるかもしれません。

いずれにせよ、まだ500円券は購入できるため、500円券での現金化が使えるうちは使いましょう。
(会計を複数回繰り返せば、上限なしに購入可能。)

arrowmajicaギフト券の入荷待ちはいつまでかgifteeに聞いてみた

majica500円券買取OKのサイト
ちなみに現在オンラインでmajicaギフト券を販売しているのはgifteeのみとなっています。
gifteeは以前Qoo10でもmajicaギフト券を販売していましたが、今はQoo10では販売終了しているようです。

majicaギフト券に関するよくある質問

ここではmajicaギフト券の現金化に限らず、majicaギフト券の使い方についても幅広くお答えしています。
majicaギフト券を買取サイトで換金せずにドン・キホーテで使いたくなった方もご参考にしてみてください。

majicaギフト券の使い方は?
majicaギフト券は、ドン・キホーテグループの店舗で商品購入時に支払いに利用することができます。
具体的には、レジで商品の代金と同時にmajicaギフト券を提示して使用します。

ただし、1会計につき1枚しか利用できないため、複数枚のmajicaギフト券を利用する場合は複数回に分けて支払う必要があります。
(時間がかかる作業のため、レジの混雑時にはスタッフから並び直しを求められることがあります。むこうも仕事なので素直に従いましょう。)

また、majicaギフト券は有効期限がありますので、期限を過ぎると利用することができません。
有効期限は購入から6ヶ月間となっていますので、利用する際には期限に注意しましょう。

おつりは出ますか?
majicaギフト券はおつりは出ません。
現金との併用はできますか?
はい、ギフト券残高以上の買い物をする際に、現金を足して購入できます。
majicaカードと併用できますか?
いいえ、majicaカードとの併用はできません。
ドン・キホーテで払い戻しは出来ますか?
いいえ、いったん発行されたmajicaギフト券は払い戻しやキャンセルはできません。
ガラケーに送って使えますか?
いいえ、ガラケー(フィーチャーフォン)では使えません。
タブレットやiPodで使えますか?
iPadなどのタブレット端末や、iPod等のスマートフォンではない端末はサポート外となっています。